人気ブログランキング |

えこる久留米発「心照らす人:ココロテラピスト」blog

ecola.exblog.jp

カテゴリ:心に響いた言葉( 79 )

心に響いた言葉


「愛だけは意図」 その他は全部ハプニング。


先日参加させて頂いたお話会で、ハッとするほど心に響いた。


自分の意志で発動させることができるのは...

たしかに愛だけ。。。だよね。




.



by ecola | 2019-08-05 15:50 | 心に響いた言葉 | Trackback | Comments(0)

耳が痛い話。。。の続き


ぐぅの音もでない痛い話で思ったことには続きがあって、、、


「立つ」には、身体が必要だけど

「変わる」には、「決める」こと以外なにも必要としない。


。。。ということなのだよ。


ぐぅ〜〜痛い〜〜。痛すぎる〜〜。





.




by ecola | 2019-07-24 21:39 | 心に響いた言葉 | Trackback | Comments(0)

耳の痛い話


いや、耳というより、核心部の一番痛いとこを突かれた話。


先日参加したとある講座での講師の方のお話で

「できない(変われない)んです」と、よく相談されるけど

それは例えば、移動したくて椅子から立ち上がる時に

ただスッと立つだけなのに、「立とうと思って(努力して)ます」

ってことなのです。。。と言われた。


 ・ ・ ・ (←痛すぎてぐぅの音も出ない私)


「立つ」のと「立とうと思ってる」のは全然違う。。。そらそうだ。

ただ立つだけなのに、なんとか理由つけて立たないでいるだけ。
「立ちたいけど、今は時期が」とか「立つ前にすることがある」とか
「立つためには筋肉をもっとつけて」とか。。。次々出すわ出すわ。
「もう立ちたいのか立ちたくないのかわからない」とさえ思う。


「ただ立つだけ」そらそうだ。。。

わかるよ。よ~くわかる。。。わかってるけど。。。

・・・って! また?! いつまで繰り返すんだ?!私は!


五体満足で怪我もしてないよね? 
縛られたり重りつけられてないよね?

そもそも「移動したい=変わりたい」って思ってるのは自分で
強制されてるわけでもないんだよ?


「立ちたいのに立てません」。。。そら~通用しないわ。




.



by ecola | 2019-07-24 17:00 | 心に響いた言葉 | Trackback | Comments(0)

私の奥に一直線に響いた言葉



「愛の喜びとして在る」


ただそう在るだけで、いろんな術(方法や思考・理論)は、いらない。

これが無敵(敵が無い状態=恐れをしらない)。。。ってことね。




「愛」=「光」=「喜び」。。。全部同じだから

「愛の光」でも「喜びの光」でも「光の喜び」でも

しっくりくるお気に入りの言葉にしてみたらいいかも。。。です。



そして、心がザワついた時には

「あ、そうだった。私は“愛の喜びだったわ。」と思い出すだけね。




.



by ecola | 2018-11-19 15:29 | 心に響いた言葉 | Trackback | Comments(0)

ズッド~~ン...ときた言葉


「身の程をわきまえないで欲しい」


あなたは、きっと自分がどれだけのことを出来るのかを
知らないで生きてきたでしょう。



心が、体が、魂が、、、私全部が、奮い立った。




.


by ecola | 2018-02-03 14:39 | 心に響いた言葉 | Trackback | Comments(0)

思い返す言葉


「心してかかんないと。

そして、ちゃんとエネルギーをかけないと、

狙った方向へはいかない」


桜井氏がレコーディング中に言ってた言葉。(himawariのDVDより)



彼らの真っ直ぐに突き詰めていく姿には、本当に頭が下がるというか。。。
(そう言うのもおこがましいほどというか。。。)
真摯な姿に触れるたびに毎回「こんな私ですみません!」って思います。

「心してかかってる?」。。。(私)


あれ?この言葉、以前にも投稿したかも?
(久々DVD観て再び響いた言葉なので、アップしてみました。)
時々、自分を振り返る時には彼らのドキュメントだな。


新作DVD「ヒカリノアトリエ」にもドキュメント入ってるみたいなので
楽しみ。





.


by ecola | 2017-12-08 14:42 | 心に響いた言葉 | Trackback | Comments(0)

魂に響いた言葉


「望ましい人生とは失敗や迷いのない人生ではなく、
どんな困難にあっても、せめて自分を欺かずに、
誠実に自己を大切に生きていく人生である。
何もかも知りつくしている自己の前に、
ひれ伏せるような尊い自己を持つ人生である」

(平澤興(京都大学元総長)『平澤興一日一言』)より



 ・ ・ ・ なんとまぁ~。

長い間求め続けていた答えが現れたかのようでした。

言葉って。。。スゴイですね~。

魂に届いて、瞬時に目覚めさせるキッカケになるんだから。

(あ...目覚めを継続させるかどうかは、自分次第です。。。ね)




.



by ecola | 2017-11-22 14:54 | 心に響いた言葉 | Trackback | Comments(0)

ぼのぼの 42巻より


魔法使いの話をしてる二人(?)の会話

アライグマくんが言います
「なんで魔法使いなんかにこだわるんだよ!!」

ぼのぼのは答えます
「だって、魔法使いがいると思った方が楽しいと思わない?!」


たしかに。。。



この会話の前後がわからないと思いますが、、、

そのシチュエーションはどうでもよくて、、、
魔法使いを別のモノに置き換えてもよくて、、、

そんな毎日、そんな生き方の方が楽しいと思うわ〜。



「ぼのぼの」は不動の?殿堂入りの?私のバイブル。

端々に人生の真髄的な要素が散りばめられてる
ホント奥深い8コマ漫画です。





.




by ecola | 2017-09-20 21:36 | 心に響いた言葉 | Trackback | Comments(0)

ハイロー名言


「心まで奪われたら、生きてる価値がねぇ」


ハイロー(2 EoS)劇中で、コブラ(岩)ちゃんが言う台詞。

その言葉に心奪われたわ!。。。(笑)


ハイロー、けっこう名言がちりばめられていますのよ。





.



by ecola | 2017-09-06 13:21 | 心に響いた言葉 | Trackback | Comments(0)

あるセミナーでの会話


受講者 : 「なにかしようとしても三日と続きません。」

・・・という相談に対して



講師の方 : 「続かないのは、、、

・本当のところでは変わりたくない


・その効果・結果を本気で信じてないか

ではないでしょうか」

・・・と応答されました。




「うっ! 痛い!」(←痛いところ突かれた心の声)

ホント、そうだわ~。。。と我が身を振り返りました。






.


by ecola | 2017-08-13 15:06 | 心に響いた言葉 | Trackback | Comments(0)