ひとりごと  (118)


とあるギャラリー前を通りすがりに、「戦争を風化させないために」って
展示してある文字を目にして思ったんだけど。。。

なんで?。。。わざわざ振り返って、いつまでも引きずるんだろう。

いっそすっかり風化させて、概念すらもない、まっさら(な未来)に
すればいいじゃん。


「戦争」って言葉が昔あったみたいだけど、今じゃ辞書にも載ってなくて
古文書だけどね。
・・・って世界になればいいと思うんだけどな~。


もちろん、「経験を学びにして伝え活かす」ってことだろうけど
学びというより「辛さ」や「恨み」が重く残ってて、それを伝えるから
また同じようなことを繰り返してしまう気がする。。。んだな~。
(反戦運動では、けして戦争は終わらないわけね)


歴史好きで、大和魂とか志とか聞くと心震える私が。。。あえての、
そこで感じたままをつづった、あくまでも “ひとりごと” です。


そして、最近の気象は「ここらで一旦、水に流しておきましょう」という
日本列島の意志のようなものを感じざるを得ません。(あばれる君風。笑)

(台風は風と雨。。。それが前例のない動きをするというのも...ね~。
 もちろん出来事に意味はなく、ただ起こってるだけですが)

地球上で「水に流す」というのは、日本人だけが持つ概念・感覚だもんね。



その活動や人に対して否定したり、反論してるつもりは全くなくて、
その「役割」を全うしてあるんだな。。。と思いつつのひとりごとです。
(念のため)





.



[PR]
トラックバックURL : https://ecola.exblog.jp/tb/29659467
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ecola | 2018-07-29 17:11 | 独り言 | Trackback | Comments(0)

つれづる。。えこらむ。。。えこら~情報


by ecola