人気ブログランキング |

えこる久留米発「心照らす人:ココロテラピスト」blog

ecola.exblog.jp

えこらむ  Vol.183

「お任せ」と「無気力」


(宇宙・魂・神に)「お任せする」とか「流れに乗る」とか耳にしませんか?



これって、ともすれば「自分はなにもしない:流されるまま」でいい...という

=自己弁護や虚無感に陥りがち(私は完全に陥ってた)。



こうなると、逆効果どころか、知らない方がマシな情報かも。

(非二元のお話は真実だろうけど、ある意味テンション下がるもんね...笑)

真理なのに逆効果っていうか、誤作動起こすというか。。。




ポイントは。。。「宇宙」=「わたし」が大前提。。。だったのよ。



宇宙に私がお任せするのではなく、「宇宙=わたし」だから成り立つもの。



制限された自我(顕在意識:色)ではなく、無限の大我(潜在意識:空)の方が

本当の自分だからこそ、そこにお任せして、その流れにのるの。


つまりは、自我ではなく、大我の方に「お任せ」ってことだから

自我と大我の方向性が一致してないと違和感があるわけで。。。




一致してたら逆に「“わたし”しかいないのに、どうやって無気力になれるの?」

・・・ってことだったのね~。



うんうん。そうそう。。。


これからは、本来の意味での「お任せ」状態で起こることを体験していこう~。


(...というとこで、一人会話終了。。。なので、シェアもここまで。笑)





この文章だけで、伝わるかな~。(...伝わればいいな~。)


今までだと「宇宙=わたし?...はぁ?」...って感じだもんね~(笑)

でも、、、きっと、、、このさきは、これが主流の大前提なのですよ。




.
トラックバックURL : https://ecola.exblog.jp/tb/25766860
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ecola | 2016-07-06 13:17 | えこらむ | Trackback | Comments(0)