人気ブログランキング |

えこらむ  vol.172

「傷つく=認めた」


たとえどんなにヒドイことを言われようと、自分が認めてなければ傷つくことはない。


人から「あなた、全く才能ないから、お先真っ暗よね」・・・って言われたとしても

自分が「私は才能に溢れていて、どんなこともできる」・・・って心底思ってたら

言われて傷つくこともないし、特に影響もうけないただの言葉に過ぎない。。。はず。



「自分を傷つけるのは、自分にしかできない」

つまりは、、、「傷つく = (自分が)認めた」、、、ってこと。



どんな場合でも(自分が認めない限り)、これっぽっちのダメージもうけないのに、

自分が認めた途端、相手の言葉や行動が傷ついた原因と誤解してしまう。

(そもそも、傷ついたと勘違いしただけで、実際、傷つくことなんか絶対にないのに)



もちろん、逆の「褒められる・認められる」も同じ。

相手がどれだけ大絶賛しても、自分の評価が低ければ、ただの言葉。



自分のことは、自分しか影響を与えられない。

そう。。。自分以外の存在・外的要因は、ほぼ関係ない。。。ってこと。

(もっと言えば、そもそも 最初から“相手”はいない。。。のだし、、、
これを説明すると別枠で2時間必要なので割愛。。。笑)



いろんな状況や場面、たくさんの人がいるから日々落ち込むことも、怒ることも

悲しいことも、、、たくさんあるけど、「傷つけるのは自分」ってことをふまえると

立ち直るのが、スムーズで短時間になる。


・・・私は、私にこの原則を適用します。。。ご参考までに。


ちなみに、、、「落ち込んじゃいけない」 「怒ってはいけない」
・・・って歪んだプラス思考とはまったく違うので、その旨、ご理解下さいませ。

by ecola | 2015-03-16 14:38 | えこらむ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ecola.exblog.jp/tb/23696498
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。