人気ブログランキング |

えこる久留米発「心照らす人:ココロテラピスト」blog

ecola.exblog.jp

えこらむ  vol.71

「怒ると叱る」


・・・って、違いは愛があるかどうかなど、よく比較されますが


ここで衝撃の事実。


怒ること、叱ること、どちらもその行為自体に意味はなく

受け取り手(怒られる方)が、相手(怒る方)を
尊敬しているか、好きかどうかの差があるだけで

「接する前に、すでに結果は決まっている」らしい。


?! ?! ?! ?! ?! !!!


尊敬している人から言われたら、納得するし、やる気になる。
そうでない人から言われたら、反発するか、無視するか、、、


どんなに相手のことを思って、愛をもってやった行為や
言動だとしても、それ自体には、なにも意味はなく。。。


相手に「嫌われてたら、それまで」ってことです。


・・・心理学などで学んで、頭でわかっていたのですが
あらためて、よくよく思うと~超~衝~撃~!



何を言っても、どんなことしても、どんな気持ちでも
相手の受け取り方は、決まってる=結果も決まってる。



・・・ってことは、常日頃にかかっているってことですから。


(あ。。。でも、「嫌われたくないから優しくする」や
  「穏便にするために言わない」のとは、全く違うので
  そこは、十分お含み下さいませ。

  それに、愛は必ずや伝わるものですから、ご安心を。)



いかに「カッコイイな」と思われているかなのではないかと。。。

同姓でも、身内でも、職場でも「あの人いいな」って
思われてるかどうかで、接する前から、結果は決まる
。。。ってことです。



家庭でも、会社でも、自分に当てはめてみても
「たしかに・・・」って思われた方

あなたは、どんな自分でいたいですか?
どんな自分ならカッコイイですか?


私は、どんな自分ならカッコイイか。。。
スーパーあゆを模索中です。
トラックバックURL : https://ecola.exblog.jp/tb/17999573
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ecola | 2012-05-22 14:20 | えこらむ | Trackback | Comments(0)