人気ブログランキング |

えこる久留米発「心照らす人:ココロテラピスト」blog

ecola.exblog.jp

えこらむ  vol.33

「危機管理と不安」
「えこらむvol.32・・・心配と心配り」の続き(みたいなもの)


本当に心から心配や不安がなかったら、生命保険や各種保険はいらないのか?
・・・って疑問がわいてきました。

だって、病気することや災害に巻き込まれることが前提で入るでしょ?
「私は病気する(かもしれない)から、その時のために」って。


世の中の危機管理って危機がくることを認めることで、発達するけど
そもそも、その不安や心配は本当に必要なのかしら?


「誰かが侵略するかもしれないから、防衛」とか
「原発で放射能が漏れるかもしれないから、測定」とか
質は違うけど、、、全部根底は“不安”で、それが起きることが前提。


もちろん、私も生命保険・各種保険には加入してるのですが・・・
絶対に死ぬまで病気もしないし、事故にもあわない自信があったら?
心の中に不安が1ミクロンもなかったら? 1ナノもなかったら?


いつかは、世界中の全員の心から不安がなくなったら、、、
この世界はどんな風に変わるのかしら?


こんなことをモヤモヤと考えていたら

「どんな世界をあなたが望むか」・・・ということが浮かびました。
「心が世界を創るのだから」。。。って。


そういわれても、今の実生活でどうしたらいいの~?。。。
保険をいきなり解約はないでしょ~?


危機管理と不安について、(私が勝手に考えたのですが、答えが見つかりません~)
あなたの思うことを教えてください~。
私も、引き続きモヤモヤ考えております。。。
トラックバックURL : https://ecola.exblog.jp/tb/17324985
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ecola | 2012-01-17 12:03 | えこらむ | Trackback | Comments(0)