映画館にて


HiGH&LOW上映前、映画館の通路にある特大ポスターの前に行列。

順番に(待ってでも)ポスター前で写真撮りたいらしい。
これは前回経験してたから「ハイハイ通りますよ~」とスルーして中へ。


私の席の右横=(たぶん)中学生4人ガールズ
席の左横=(おそらく)高校生の男女4人グループ
その奥も、前も、、、で私の周りは、ほぼ学生さんだった(...という前提で)


映画鑑賞中、ご贔屓さんが登場するたびに「きゃ~!」。。。と歓声が上がる
これも前回経験してたから「ハイハイまたですか。でもここ映画館だから」と
寛容に受け止めつつも、最初から最後までだから若干うるさい。

だって~、スクリーンにお目当てさんが登場し、映るたび、セリフ言うたびに
「カッコいい~」とか「〇〇(名前)く~ん」とか言うんだもん。

まぁ~これだけ熱いファンに支えられてて本望でしょうが。
(その中に自分もいるんだけどね~。。。笑)



んで、、、ここから新しく驚いたことなんですが。。。


映画本編終了しエンドロールも終わり、会場が明るくなったので出ようとすると
(私はちょうど列の真ん中の席だったので)右を見ても、左を見ても
み~んな、靴を脱いでて、まだ履いていない。「マジか!?」(←心の声)
なになに?今どきは映画は靴脱いで鑑賞するスタイルが浸透してるわけ?
しかも、おしゃべりに夢中で靴を履く気配なし、、、「待てんわ!出よう」と
一人立ってグイグイ(足元の靴に注意しながら)会場を後に。


そしてバス停でも(周りはほぼ中高生で)映画の感想を其々おしゃべりしてて

A:「もう泣かないで~」(←ネタばれするので理由は書きませんが)
B:「私はどうしたらいいの? も~立ち上がれない。。。(泣)」
A:「そんなに落ち込んで、学校始まっても引きずらないでよ~」
私:「・・・なんなん?!マジ話???」(←心の声)

まぁ~映画製作側としては大成功な反応だとは思うけど、映画がそんなに
気持ちが落ち込む原因になるほど。。。ってどうなの?(本泣きしてたし)

・・・でもまぁ~ここまでは「若いってすごいね。そんなにどっぷりと
こうも真剣に見てもらえたら、製作冥利に尽きるかもね」と思ってた

・・・けど。。。

B:「あいつら、どうしたらいい?」(←映画の中の敵対する組織の話)
A:「一人一人、殺すしかないね」
B:「マジ。殺したい。。。シクシク(泣)」

ここまで聞いて「はぁ???!~! 大丈夫か?!日本の将来」

・・・と、ちょっと怖くなったところで、バスが来た。


もうこれ以上彼女達(ポニーテールしたマジメそうな普通の女の子達)の
会話は聞きたくなかったので、遠い席に座った私。。。


なんとまぁ~??? これが今の若者の志向なの???

(もちろん一部の会話を切り取っただけだから、違うんだろうし
明日になったら、すっかり忘れて笑ってるんだろうけど。。。ね)

映画で登場するたびに歓声をあげてる裏で???
(裏...というか「だからこそ」なんだろうけどさ~)



どう~か!製作スタッフの皆様。キャストの皆様。
続編では違う(彼女達の予想を超えた)納得いく方法で決着つけてみせて~。

ヤンキー同士が9割ケンカしてますが「愛と絆、友情・勇気・志」の物語なのよ~。

そんなこんなも含めて、11月上映の続編に期待!
(・・・ってただ自分が早く観たいだけだけどぉ~)



映画の内容がわからない方には、さっぱりなんのことだがわからないネタで
恐縮です。




.



[PR]
トラックバックURL : http://ecola.exblog.jp/tb/26882149
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ecola | 2017-08-11 13:56 | 出来事 | Trackback | Comments(0)

つれづる。。えこらむ。。。えこら~情報


by ecola