えこる久留米発「心照らす人:ココロテラピスト」blog

ecola.exblog.jp
ブログトップ

「 ジョン ・ ウィック  チャプター2 」 


めっちゃ嬉しいことに、映画館のチケットを譲って頂いたので
(1作名で「もういいか」とも思ったけど「いや待てよ」と)観てきました。

主演がキアヌ・リーブスじゃなかったら、見る確率ゼロ(=絶対見ない)。
凄腕殺し屋とはいえ、(ストーリーもほぼなく、ただただ)ゲームみたいに
敵対して向かってるくる人を、容赦なく無情にバンバン殺していく映画です。

体形もすっかりおっさんになり、顔も「あれ?こんなだった?」と思うほど
容姿はすっかり変わってしまったし、無茶苦茶で残酷な殺し屋なんだけど。。。
キアヌの「イノセンスでピュア」な感じが全く消えないことに安心しました。



「年をとっても、なにをしても、どんな役でも、けして、けがされない」感じが

キアヌには、あるんですよね~。。。そこが最強最大の魅力だわ~。

「けして、けがされない」魂の高潔感みたいなものが滲み出て伝わってくるの。

(そうそう。。。私が追っかけ続けてるあの方々も同じ匂い・同じ感じです。
あ、最近ノボセてるあの方も。若いからまだ粗削りだし野心に満ちてるけどね。
私の感覚なだけなので、わかんなかったり違和感あってもスルーして下さいね。)



そんな人に私もなりたい。。。

(あ。。。ひとりごとなのでフォローは要りません。。。笑)



チケットを譲ってくださり心から感謝です。ありがとうございました。





.

[PR]
by ecola | 2017-08-08 17:52 | 感想 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ecola.exblog.jp/tb/26875540
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。