つれづる・・・167

「ずいぶん前に参加したプチセミナーで思ったこと」


トラウマとかブロックとかパターンとか、なんとかかんとか。。。

心理学的スピ系理論がまかり通ってて、変な解釈が多い気がする。

そのせいにしたら、自分が動かない・変わらない正当そうな理由付けができるから
よくわからないまま、さも一般的で真理であるかのように、自分にあてはめてしまう。

(セラピストやヒーラーと名乗る人の収入源にもなるしね。)



「これは幼い時の記憶がトラウマとなってて・・・」

「このメンタルブロックがあるから・・・」

などなど。。。

自分(の頭)で、それらしい理由つけるのに便利な知識になってることに違和感を感じる。
(本当にそうな場合もあるから、見極めが大事ですね)




実は。。。


ただやりたくないか、そうなりたくないか、できないフリしてるか、、、なだけじゃん!




つまりは。。。

そこまで本気じゃない、、、本当に変わるつもりがない、、、ってだけじゃん!




・・・もちろん、私自身にも、か~なり当てはまるので「留意が必要」だわ~。。。と思った。



(そのセミナー自体は、勉強になってよかったんですよ。。。
以上は、その中で質疑応答中の私の心の声です)

昨日また急にフッと浮かんだので、つれづれつづってみました。
[PR]
トラックバックURL : http://ecola.exblog.jp/tb/22798525
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ecola | 2014-10-14 15:30 | つれづる | Trackback | Comments(0)